FC2ブログ

私の台湾生活 in大園

台湾生活、台湾育児、趣味のことなど

2018嘉義旅行 その2 

らんらんときょきょの学校では今日から新学期。
二人とも元気に学校に行きました!!
そして、私も今日はこれから学校へボランティアへ。


さて、2018嘉義旅行 その1 の続きを書いていきたいと思います!!


『旺萊山』を後にし、そこから『金桔農莊』へ移動。
こちらはキンカンを使った加工食品の工場です。


s-IMAG3221.jpg
↑おしゃれな外装。


s-IMAG3229.jpg
↑入り口を入ってすぐ。


入り口を入ってすぐの場所に、所狭しとキンカンの加工商品が販売されています。
商品の説明を受けながら試飲や試食ができるので、ゆっくりじっくり商品を選ぶことができます。


s-IMAG3222.jpg
↑工場見学開始!!


商品販売所の右手奥から工場見学ができるようになっていますが、入り口は昔の家を再現したつくりになっていて、台湾で育っていない私であってもなんだか懐かしい雰囲気に浸ることができます。


s-IMAG3225.jpg
↑昔の学校を再現?


昔の教室を再現した作りになっており、ここではキンカンの加工工程などをビデオで紹介してくれています。
また、その奥には昔作っていたキンカンの加工機械が展示されています。


s-IMAG3228.jpg
↑奥では手作業で商品を作っていました。作っているのはキンカンケーキ(パイナップルケーキのキンカンバージョン)!


その奥へ進むと、工場見学ができるようになっています。
この日は平日だったので、中では写真のように社員の方が手作業で一つ一つ商品を作っているところを見ることができました!!


この建物がメインですが、このほかにも大きな敷地内にはバーベキューができるようになっている場所があったり、DIYが楽しめる教室があったりとなかなか楽しめる場所になっていました。


キンカンジャムを手作りできるようになっていたので、やってみようかな?と思ったのですが、らんらんもきょきょも興味がなかったのでやりませんでした^^;
ちなみに一人200元で参加することができますが、2名以上の参加で授業が行われることになっています。
キンカンジャムを手作りし、小さな瓶に入れて持ち帰ることができます。


こちらでもまたいろいろと買って帰ってきましたよ^^
濃縮されたキンカンジュース、キンカンケーキ、キンカン酢、キンカンを使ったソースを。
キンカン酢はもちろんらんらんのリクエストです!


こちらは工場直営になるので、ここで商品を買うと比較的安い値段で購入することができます。
ネット販売などもされているようですが、やはり直接足を運んでここで買う方がかなりお得です!


こちらもDIYなどをしない限りはそれほど時間をかけずに回ることができます。
休日に行くともっとたくさんの人でにぎわっているのでしょうか?
しかし、休日は社員の方もお休みだと思うので、中で作業している様子は見れないのでは?と思います。


この時は雨が降ってあまり天気が良くなかったので、外で走り回ることはできませんでしたが、かなり広い敷地なので、天気がよければ外で走り回って遊ぶこともできそうです。




『金桔農莊』
住所: 621嘉義縣民雄鄉三興村陳厝寮7鄰38號
電話:05 272 0351
営業時間:9:00~17:00
駐車場、トイレともに完備されています。





スポンサーサイト
( 2018/02/21 09:16 ) Category 家族旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ろんろん*

Author:ろんろん*
こんにちは、ろんろん*です。台湾に来て15年が経ちました。台北から桃園大園へ引越して、台湾人の優しいだんな様、元気で明るい長女(10歳)ととっても気の強い次女(7歳)の娘たちと一緒に暮しています。周りは田んぼや畑ばかりの場所で、台湾生活を楽しんでいます。

ありがとうございます!