FC2ブログ

私の台湾生活 in大園

台湾生活、台湾育児、趣味のことなど

魯肉を作りました! 

先日、電鍋で『魯肉』を作りました!!


ひき肉が安く手に入ったので、家にあるものを入れて早速『魯肉』を作ってみました。
10年ほど前に主人が自分で作ったことがあったのですが、そのときはとにかく醤油をドバドバと入れたようでかなし塩辛いものができていた記憶があります。
とにかく、醤油をガンガン入れちゃえば味が付く!と思っているので危険です(苦笑)


今回は主人が作ろう、と言い出したのですが、さすがにレシピなしは危険と感じ(笑)、レシピを参考に作ってみることにしました。


ただ、家にあるもので作ったので、レシピ通りではありません。
五香粉を入れれば香りよいものになったのかもしれませんし、ひき肉ではなく脂身の多い豚バラ肉を切って入れたほうがもっとお店で食べるような『魯肉』になったと思いますが・・・


s-IMAG3196.jpg
↑内鍋に入れて煮込んだだけ。


ひき肉、シイタケをメインにした『魯肉』のため、外で食べるような『魯肉』ではありませんが、作り置きとしてはかなり重宝しそうな予感です。


材料は、肉1200g、玉ねぎ2分の1個、シイタケ適量、にんにく6片をみじん切りに。
調味料は、醤油1杯半(米をはかるカップ)、酒3分の2杯、砂糖大匙2、水5杯です。
電鍋の外鍋に2杯の水を入れてスイッチを押せばあとは切れるのを待つだけです。


上記の分量だと大量に出来上がるので、消費するのはとても大変です・・・^^;
小分けにして冷凍させて、少しづつ食べきろうと思います。
白ご飯にかけるもよし、麺にのっけて食べるもよし、料理の調味料として使うもよし、でいろいろと使い道がありそうです^^


電鍋は放っておけばいいのでとても楽!
もちろん安全なので、なかなか重宝しています。


また、いろいろと作ってみようと思います^^




スポンサーサイト
( 2017/12/31 07:30 ) Category 手仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ろんろん*

Author:ろんろん*
こんにちは、ろんろん*です。台湾に来て15年が経ちました。台北から桃園大園へ引越して、台湾人の優しいだんな様、元気で明るい長女(10歳)ととっても気の強い次女(7歳)の娘たちと一緒に暮しています。周りは田んぼや畑ばかりの場所で、台湾生活を楽しんでいます。

ありがとうございます!