FC2ブログ

私の台湾生活 in大園

台湾生活、台湾育児、趣味のことなど

2018彩虹媽媽表演 

昨日の朝、12月のクリスマス前に毎年行われる『彩虹媽媽表演』が学校でありました。
すべてボランティアで行われているこの劇は、私たちの学校のボランティアの仲間も数人参加しています。


私も昨日の朝は時間があったので、応援をしに観劇に行ってきました!!


劇の内容は、面白く、さらにわかりやすく道徳的なことを学べるものになっています。
私も今年で2度目の観劇ですが、いろいろと考えさせられる内容でした。


s-P_20181213_090738.jpg
↑有志による毎年恒例の演劇。


隣の幼稚園の子供たちも一緒に観劇します。
毎年のことながら、質疑応答の時間になると4~6年生の挙手の数はとても少ない^^;
幼稚園から3年生くらいまでの子供たちがたくさん手を挙げて発言していました。


途中、音声が途切れて5分ほど中断する、というアクシデントに見舞われましたが、最後まで楽しい劇を観賞することができて、子供たちも劇の中から生きていくうえで大切なことを学んでくれたと思います。







スポンサーサイト
( 2018/12/14 09:41 ) Category 小学校のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ろんろん*

Author:ろんろん*
こんにちは、ろんろん*です。台湾に来て16年が経ちました。台北から桃園大園へ引越して、台湾人の優しいだんな様、元気で明るい長女(11歳)ととっても気の強い次女(8歳)の娘たちと一緒に暮しています。周りは田んぼや畑ばかりの場所で、台湾生活を楽しんでいます。

ありがとうございます!